宮崎県幼稚園連合会
MIYAZAKI KINDERGARTEN FEDERATION

〒880-0867 宮崎市瀬頭2丁目5-2
スカイライト301
TEL.0985-29-5288

写真

連合会情報

来年度園児募集が始まりました。

2015/11/01

加盟園各園の来年度の園児募集が始まりました。
各幼稚園・認定こども園において募集要項に違いがありますので、詳細は入園希望の各園に直接お問い合せください。
当加盟園の中に必ず皆さまのお子さまに最善の園があるはずです。
加盟園各園、たくさんの子どもたちの大切な幼児期において、幼児教育を通じお子さまの成長のお手伝いができますよう、保護者の皆様との信頼関係の中に、かけがいのないご縁をいただくことを楽しみにしております。

第29回 全日本私立幼稚園連合会 設置者・園長全国研修大会が開催されました。

2015/10/25

大会テーマ 『 明日にむけて私立幼稚園の振興を考える 』

 

1. 主 催  全日本私立幼稚園連合会

 

2. 協 力  公益社団法人 北海道私立幼稚園教会

 

3. 期 日  平成25年10月21日(月)~22日(火)

 

4. 場 所  北海道旭川市:旭川グランドホテル

 

5. 記念講演

        演 題 『 伝えるのは命の輝き 』

        講 師  坂東元 氏 (旭山動物園園長・獣医師、ボルネオ保全トラストジャパン理事)

 

6. 行政報告

        講 師  文部科学省初等中等教育局幼児教育課 課長 蝦名善之 氏

 

その後、2日目には4つの分科会が開催されました。

9月16日(水)に全九州私立幼稚園PTA指導者研修会宮崎大会が実施されました。

2015/09/17

この大会は九州・沖縄各県の持ち回りで毎年開催され、子どもたちの為、家庭教育の向上、並びに幼児教育の振興を目指し、開催されています。
今大会では大会テーマ「次代を担う子どものために」と題し記念講演に篠原菊紀先生並びに元体操のお兄さん佐藤弘道先生をお招きしご講演いただきました。
また以下の大会宣言が全会一致で採択されました。

大会宣言

「幼児教育振興法」の制定を通じて、幼児教育の無償化を求める決議文

私たちは、「第30回全九州私立幼稚園PTA指導者研修会宮崎大会」・「第30回宮崎県幼稚園PTA大会」を開催するにあたり、子どもたちの最善の利益を実現するため、全日本私立幼稚園PTA連合会・全日本私立幼稚園連合会と連携を図りながら、家庭教育の向上と幼児教育のより一層の振興を目指して、次のとおり決議します。

一、私たちは、すべての幼児がより質の高い幼児教育を受けられるように「幼児教育振興法」の制定を通じて、「幼児教育の無償化」を求める運動を積極的に展開し、一日も早い実現に向けて全力で努めます

一、私たちは、教育の原点が家庭にあることを再認識し、家族が協力し合って絆を深め、家庭が子どもにとって最も安心でき、ともに学び合える場になるように努めます

一、私たちは、心豊かな子どもを育むために、幼稚園・認定こども園の教育を通して、子どもとともに「生きる力」を学び合い、自らの人格向上の研鑽に努めます

一、私たちは、地域の人々との絆を深め、災害や環境汚染あるいは犯罪から生命を守り、安全が確保され、安心して暮らすことのできる地域社会づくりに努めます

一、私たちは、幼稚園・認定こども園における子育て支援活動を推進し、地域に育つ子どもの幸せを求めていきます

平成27年9月16日
第30回全九州私立幼稚園PTA指導者研修会宮崎大会



7月23日(木)24日(金)に宮崎県幼稚園連合会教師研修大会が実施されました。

2015/07/25

  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
この研修大会では毎年、「幼児教育」の質の向上のため、加盟園の職員が一堂に会して、様々な分野の研修を行っています。

6月21日(日)に幼稚園教諭・認定こども園保育教諭等登録試験が実施されました。

2015/06/22

加盟園の平成28年度新採用の職員の為、当連合会が主催する登録試験が実施されました。
当登録試験は毎年当連合会主催の元、開催されており、「幼児教育」の質の向上のため、良い知識と技能を持つ先生を確保するため、今年度幼稚園教諭並びに保育士資格取得予定の学生さんを中心に実施されております。
今回は約300人の受験生に受験戴きました。
この中より、来年度各幼稚園・認定こども園にてたくさんの希望を持った先生方が誕生することでしょう。

6月21日(日)に合同就職説明会が開催されました。

2015/06/22

  • image
当日午前に行われました登録試験に続いて、加盟園の中より希望する園が合同にて開催致します就職説明会が同日開催されました。
この説明会は来年度の採用者向けに、バラエティー豊かな各幼稚園・認定こども園の方針を理解いただき、すべての先生が自分が理想とする幼児教育に携われるよう開催される説明会です。

当連合会の名称が「宮崎県幼稚園連合会」に改称されました。

2015/04/01

以前は「宮崎県私立幼稚園連合会」の名の下に活動させていただいておりました当連合会ですが、この度「宮崎県幼稚園連合会」と改称する運びとなりました。この改称に当たっては、国の推進しております「子ども子育て支援新制度」の元に、幼稚園・認定こども園など、当連合会加盟園においても様々な形態が生まれてきた中で、何よりもすべての子どもたちに最善の「幼児教育」をとの願いを込め、改称させていただく運びとなりました。

設置者・園長研修会が開催されました。

2014/01/28

1. 主 催  宮崎県私立幼稚園連合会

  

2. 期 日  2014年1月17日(金)

 

3. 会 場  宮崎観光ホテル

 

4. 講 演

        演 題 『 子ども・子育て支援新制度について 』

        講 師  林 俊宏 先生 (文部科学省初等中等教育局幼児教育課 幼児教育企画官)

 

県内の私立幼稚園の設置者・園長をはじめ、宮崎県の担当課の皆様や各自治体の担当者の皆様も来られ、国が目指している方向性や子ども・子育て会議の最新情報などをお聞きしました。

質疑の中では活発な議論も行われ、大変有意義な研修会となりました。

第28回 宮崎県私立幼稚園PTA大会並びに全日本私立幼稚園連合会九州地区フォーラムが開催されました

2013/10/18

  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image

第28回 宮崎県私立幼稚園PTA大会
全日本私立幼稚園連合会九州地区フォーラム


テーマ

  次代(あす)を担う 子どものために
  ~今、親に求められていること~

場所

  メディキット県民文化センター


式次第

  開会のことば
  私立幼稚園PTA連合会会長あいさつ
  私立幼稚園連合会会長あいさつ
  来賓紹介
  来賓祝辞
  大会宣言決議
  幼児教育の無償化を求める決議
  閉会の言葉

 

開会式では、主催者を代表して宮崎県私立幼稚園PTA連合会 日高博之会長、宮崎県私立幼稚園連合会 森迫建博会長の挨拶の後、来賓として、宮崎県福祉保健部こども政策局局長 橋本江里子様をはじめ、宮崎県議会副議長 丸山裕次郎様、宮崎市副市長 木下忠男様、宮崎県議会幼保教育懇話会副会長 十屋幸平様にご祝辞をいただきました。
開会行事後、議長が選任され、大会宣言並びに幼児教育無償化を求める決議文が採択されました。


【 大会宣言 】

 

私たちは、「第28回宮崎県私立幼稚園PTA大会」を開催するにあたり、将来を担う子ども達の健やかな成長を願い、「次代(あす)を担う 子どものために」~今、親に求められていること~をテーマとして研修に励み、全九州私立幼稚園PTA連合会と全日本私立幼稚園PTA連合会と連携を図りながら、本県における私立幼稚園教育のより一層の振興を目指して、次のとおり決議します。

 

一、子どもたちの健全な発達成長を願って、私たち保護者自ら子どもとともに育つよう幼稚園と一体となって研鑽に努めます。

 

一、急速な少子高齢化をはじめ、さまざまな社会変革の中で、子育てや地域・家庭教育のあり方にも見直しが求められています。このような状況の中、私たちは常に子どもの立場に立ち、「幼児教育」のなお一層の充実を目指し、保護者と幼稚園が連携して努力していきます。

 

一、「子育て支援」は、幼稚園に通う子どもの保護者にとっても最も重要な課題となっています。このため、幼稚園における子育て支援活動を推進し、地域に育つ子どもの幸せを求めていきます。

 

一、私立幼稚園に支給される公費助成は、幼児教育の質の向上につながるとともに、私たちの子育ての費用の負担軽減に役立っています。このため、幼児教育の無償化を目指し、就園奨励費補助金の増額を通して、子育てへの保護者負担における公立と私立間、そして幼稚園と保育所間の格差是正を国、県及び市町村に強力に訴えてまいります。

 

平成25年10月16日

 

第28回宮崎県私立幼稚園PTA大会

 


【 幼児教育無償化を求める決議文 】

 

我が国は、現在、世界に類を見ない少子化社会を迎えています。そして、内閣府の調査では、子育ての最大の課題として、保護者の経済的負担の軽減を求める声が最も多くなっています。
 今回、全日本私立幼稚園連合会が運動を進めている「幼児教育の無償化」は、就園奨励費を増額していただくことにより、実質的に私たち私立幼稚園の保護者負担を限りなく小さくするものです。そして、私たち保護者の切なる思いにまさに通じるものであり、この運動の結果、日本全体のすべての幼児がより質の高い教育を受けられるようになることを心より願っています。
 私たち、私立幼稚園の保護者は、全日本私立幼稚園連合会とともに「幼児教育の無償化」を一日も早く実現し、社会全体で子どもたちのことを考える第一歩を踏み出すとともに、次のとおり決議します。

 

一、私たちは、全日本私立幼稚園連合会とともに「幼児教育の無償化」を求める運動を積極的に展開し、一日も早い実現に向けて全力で努めます。

 

一、私たちは、教育の原点が家庭にあることを再認識し、家族が協力し合って絆を深め、家庭が、子どもにとって最も安心でき、共に学び合える場になるよう努めます。

 

一、私たちは、心豊かな子どもを育むために、私立幼稚園の教育を通して、子どもと共に「生きる力」を学び合い、自らの人格向上の研鑽に努めます。

 

一、私たちは、地域の人々との絆を深め、災害や環境汚染や犯罪から生命を守り、安全を確保し、安心して暮らすことのできる地域社会づくりに努めます。

 

平成25年10月16日

全日本私立幼稚園連合会九州地区フォーラム


記念講演

 

 ピアノ演奏
  奏者 掛屋 剛志様

 

記念講演は掛屋剛志様をお迎えし、ピアノ演奏をしていただきました。DVDでの紹介VTRを見せていただき、お父様と一緒に舞台に登場。視力もほとんどない剛志さんが親指を使わない独自の奏法でピアノを弾き、段ボールを指で叩いて音を奏でるパーカッションをご披露いただきました。曲目も童謡からアニメ、洋楽まで幅広く演奏していただきました。ご自分で作曲した歌も披露していただきました。会場からは割れんばかりの拍手が剛志さんにおくられました。
感動的なコンサートでした。

第29回 全日本私立幼稚園連合会九州地区会 教師研修大会鹿児島大会が開催されました。

2013/10/01

大会テーマ 『 広く、深く、ていねいに保育の質を考える 』

         ~ 保育臨床の視点を大切にする研修と研究を進めよう ~

 

1. 主 催  一般社団法人 私学研修福祉会

 

2. 実 施  全日本私立幼稚園連合会九州地区会

 

3. 協 力  全日本私立幼稚園連合会

        財団法人全日本私立幼稚園幼児教育研究機構

 

4. 主 管  一般社団法人 鹿児島県私立幼稚園教会

 

5. 後 援  鹿児島県・鹿児島県教育委員会

        鹿児島市・鹿児島市教育委員会

 

6. 期 日  平成25年8月8日(木)~9日(金)

 

7. 場 所  城山観光ホテル、鹿児島県交流センター

 

8. 基調講演

        演 題 『 幼児教育の課題と展望 』

        講 師  神長美津子 先生 (國學院大學人間開発学部教授)

 

9. 記念公演

        『 歌う海賊団ッ! 』

 

その後、2日目には14の分科会に分かれて学びを深めました。